press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY市場は、利上げ観測でダウ反落。
原油安から世界経済の減速懸念が改めて意識され重石に。
 

日経平均の寄り付きは前週末比128円55銭安の2万2121円70銭と続落。
その後、下げ幅200円を超え、半導体中心に売られた。
売り一巡後は値を戻し、現在はプラス転換となっている。

■個別材料
ゲオHD(2681)傘下のゲオ、中古スマホ、販売店を2倍に 
百十四(8386)頭取らに報酬減額処分
前田建(1824)仏スエズと提携へ、水道「民営化」に商機
オムロン(6645)会長、中国生産を移管も、米追加関税「影響10億円」
住友商(8053)イスラエルITに出資 
三井物(8031)タイでガス火力に出資 、現地企業と共同運営
三菱自(7211)ベトナムで一貫生産検討、上流工程も現地化
イオン(8267)欧州産ワイン、値下げへ、EPAで関税撤廃、500種を最大1割安く
KYB(7242)不信、車にも波及、品質問い合わせ相次ぐ
東洋ゴム(5105)米で値上げ、バス用タイヤ、米中摩擦の関税影響
日立(6501)米で大型変電所受注
ユニカフェ(2597)三菱商(8058)系のアートコーヒー買収
川金HD(5614)今期の最終損益、見通し撤回、検査不正の対策費、見積もり困難
千葉興(8337)第三者割当増資

■決算情報 
ダイフク(6383)今期純利益21%増、上振れ、
関西ペ(4613)今期純利益下振れ、17%増、
太陽誘電(6976)今期純利益が18年ぶり最高、28%増
博報堂DY(2433)今期最終上振れ、60%増益
凸版(7911)4~9月純利益48%減
りそなHD(8308)4~9月純利益30%増
パーソルHD(2181)4~9月一転増益 
森永(2201)4~9月最終11%減益 
サンドラッグ(9989)4~9月最終2%減益
コカBJH(2579)1~9月純利益41%減

■決算発表予定銘柄 
大林組 (1802)
前田建設工業 (1824)
前田道路 (1883)
GMOPG (3769)
住友ベークライト (4203)
USS (4732)
浜松ホトニクス (6965)
ヤオコー (8279)
ふくおかFG (8354)
京都銀行 (8369)
ソニーFH (8729)
近鉄GH (9041)
GMOインターN (9449)  
など全220社
有料会員入会のご案内


Source: 株式投資特選情報~兜町天気予報~

スポンサーリンク
おすすめの記事