JFXMATRIX TRADER

(米ドル円日足)

先週の中間選挙結果が発表された直後のドル円の安値は112円95銭と底値が浅く、如何に買いが強いかを示すものとなった。
その後のFOMC会合の声明文では来月の会合での利上げを示すものとなりドルが上昇。ドル円は10月4日以来の高値114円08銭まで上昇。このレベルでは利食いが入ったことで押し戻された。週末のNY市場では株式市場が三指数ともに大きく下落したことでドル円は113円64銭で下げ止まった。
株式市場は前日の大幅高の反動とみる。波乱相場は一先ず落ち着きを取り戻しており今週はリスクオンの動きが先行するとみている。
今年最高値となる114円55銭を試しに行くのは時間の問題とみる。

今週のドル円予想レンジ:114円55銭(10月4日高値)~112円80銭(50%、BB中心)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事