JFXMATRIX TRADER

(ポンド円日足)

ブレグジット交渉が大詰めを迎える中でポンドは底堅い動きが続いている。
昨日の東京時間には米中間選挙の結果が予想通りとなりリスクオンの円安が進むとポンド円は一時148円90銭まで上昇。その後欧州市場に入ると148円34銭まで押し戻されたものの再び上昇。買いを待ち構えていたように下値では買いが入る。
NY時間には株式市場が大幅高となったことで円安が進むと149円前半まで上昇。
引けにかけてEU当局者が「今月中に合意を承認するには一週間以内で局面打開が必要」と話した。一方、英国ではEU離脱草案がほぼ完成したとの報道もあり合意期待が高まりポンドはほぼ高値圏での引けとなっている。
ここからは色々な発言が出やすく上下に振らされる場面も想定されるが最終的に合意に至れば一段のポンド買いが進むとみている。
一先ず目先は9月21日に付けた高値149円70銭付近が上値目途とみる。

ポンド円予想レンジ:149円70銭(9月21日高値)~148円40銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事