情報誌に掲載されました。
詳しい内容は、HP「素人投資家の挑戦」上段をご覧下さいませ。
---------------------------------------------------------------------------
 ランキングへの応援(バナーをクリック)
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ  
皆さまからのクリック数で、ランキングの順位が決まります。クリックするとランキングサイトへ進みますが、必要なければそのまま閉じて下さい。
---------------------------------------------------------------------------
niko.gif twitter
@mm333m 
niko.gif メール
---------------------------------------------------------------------------
「米国株について」を朝の8時頃、「日本株について」を夕方に更新しております。

11月7日 水曜日

「 日本株について 」
本日の日経平均株価は、前日比61円安の22085円になりました。
米国株高を好感する買いが先行するも、米国における中間選挙の開票状況で乱高下。後場は上げ幅を縮小させると、最後の15分で大きく売り込まれてしまい61円安で取引終了。

日経平均 日中足チャート
181107j.png

日経平均 日足チャート
181107j2.png

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は3兆1154億円、売買高は16億8324万株。
値上がり銘柄数は1095、値下がり銘柄数は939、変わらずは77銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
8業種が上昇、25業種が下落
上昇率の高い順
情報・通信、不動産、その他製品、パルプ・紙、空運

下落率の高い順
石油石炭、鉱業、保険、卸売、非鉄金属

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は71、値下がり銘柄数は154
上昇率の高い順
横河電機 7.55%高、ニチレイ 6.26%高、ディー・エヌ・エー 5.69%高、日本電信電話 4.85%高、東海カーボン 3.52%高

下落率の高い順
宝HD 13.40%安、三菱マテリアル 8.33%安、昭和シェル石油 6.01%安、ダイキン工業 5.68%安、デンカ 5.56%安

〇開票の結果で乱高下
181107j3.png

下院で共和党が優勢になると株価は上昇、民主党が優勢になると株価は下落。
AI およびプログラムによる売買も加わり、激しい乱高下になりました。

〇結果は
上院は与党・共和党、下院は民主党
「ねじれ議会」になる見通しで、後場はこれを嫌気した売りが出ました。

〇先読みせず
「選挙は終わってみるまで分からない」よく言われる言葉ですが、その通りです。大統領選でヒラリー・クリントン氏が負けてトランプ政権誕生の時もそうでした。調査は出所どころによって違うこともありますし、事前予想にも過信は禁物だと思っています。

このようなことから、本日の相場は先読みせず「なるようになる」で良いと思っていました。
私の投資法でも、選挙結果と株価動向を予測した決め打ちはせず。

勉強できる私の買い付け」を更新しています。

タイトルは・・・暴落狙い 第2弾

「勉強できる私の買い付け」とは
私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。
「私の取引について」のご説明はhand02[1]こちら
Source: 素人投資家の株日記

スポンサーリンク
おすすめの記事