JFXMATRIX TRADER

(ポンド円日足)

先週ブレグジット交渉で金融アクセスに関してEUと合意したとの報道(憶測?)でポンドは反転。
昨日のサンデータイムズ紙では「英・EU交渉ではアイルランド国境も含め合意が近い」との報道があり一段の買いが入った。しかし、明日の米中間選挙を控え上昇幅は限られた。
合意報道はまだ明らかではないが、市場はポジション調整の買いがそろそろ一巡する頃だ。
明日の中間選挙までに一旦下押しがあってもおかしくはない。ただ、選挙後は再び上値を試す展開を予想する。
一目の雲の上限を一先ず上抜いたもののまだ予断を許さない状況となっている。148円台では利食いの売りを出しておきたい。

ポンド円予想レンジ:148円10銭(76.4%)~146円90銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事