JFXMATRIX TRADER

(米ドル円日足)

英国とEUの離脱交渉を巡る進展があったことや米中貿易摩擦の懸念の後退などからリスクオンの円安が進んだ。一方で、ユーロやポンドが上昇したことでドル安が進み結果的にドル円は113円には届かずに失速。112円ミドル付近に押し戻されて引けている。
日本や中国、そして欧米株式市場の不安定な動きが一先ず後退。11月に入り明るいムードで始まったことから新たな投資意欲が強まりそうだ。
ポンドの上昇もまだ実際に合意に至ったわけではなく再び下落に転じる可能性が高い。
米中電話の首脳会談でも来週の中間選挙を前にトランプ大統領のパフォーマンスとの見方もある。
今日の雇用統計発表後もNY株式市場がプラスで終わるようなら円安がドル安を上回りドル円は113円ミドル付近を試す展開が予想される。
112円ミドル付近にはボリンジャーバンドや雲の上限など強いサポートとして意識されることから押し目買いのチャンスとみる。

ドル円予想レンジ:113円40銭(BB上限、61.8%)~112円40銭(転換線)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身の判断においてお取引ください。
Source: かざみどり

スポンサーリンク
おすすめの記事